水素水と違いはあるのか|栄養満点の高麗人参の効果を知る|健康体を目指すなら注目

栄養満点の高麗人参の効果を知る|健康体を目指すなら注目

婦人

水素水と違いはあるのか

女の人

似ているけれど違う

還元水素水は水素水と何が違うのか疑問に思ってしまいます。名称が違っていても水素水という文字が入っているので還元水素水と水素水は同じようなものだと思ってしまうかもしれませんが、還元水素水は水を電気分解することによって作られた水素水のことを言います。水を電気分解した時にマイナス側に水素が集まるという特性を利用して作られているアルカリ性の水が還元水素水と呼ばれているのです。通常の水素水のように水素ガスを水に溶け込ますと言ったものとは製造方法や性質が違っています。水素の含有量は還元水素水の方が多いというわけではありませんので、水素を摂取することが目的の場合には水素水の方がより多くの水素を摂取できる可能性が高くなります。

水素の量の違い

水素を多く摂取できないのになぜ還元水素水が人気なのかというと、厚生労働省が「電気分解した水には胃腸への良い効果があり、医療的な効果がある」と認めたからです。国の機関が還元水素水には身体への害がなく、抗酸化作用によって胃腸の症状の改善効果があると認めていることが人気の理由と言えます。また、水を分解して作る還元水素水は入っている水素の量を多くするとあまりおいしい水ではなくなってしまうという理由もあり、多くの水素が入っている還元水素水を作れないと言った事情もあります。このような理由から、還元水素水は水素水のように「たくさんの水素が入っている」ということが販売のポイントになっていないという特徴があります。